認知症予防療法プログラムに特化したデイサービスです

徳島市に2017年2月に開設した認知症対応型デイサービスです。 「KUMON式の学習療法」や「ミッケルアート回想療法」を活用し、認知症予防に特化したプログラムを提供します。ほかにも最新のアプリを使った脳のトレーニングや自分誌作成ができるタブレット、「できた!」瞬間の喜びをみんなで共有できる川畑式トレーニングを取り入れています。 機能訓練は、屋内平行棒やステップ台を使用したコグニサイズを中心に行っています。また、不整地歩行訓練ができるよう屋外にも平行棒を設置しています。

御年94歳M様の前頭葉パワーアップ

こんにちは!然ボイストレーナー・対面ケア担当の宮本幸子です。
今回はミッケルアートに毎回参加していただいている
M様の前頭葉機能検査数値(FAB)の結果をご紹介します。

対人関係の進展と内面への効果をうながす
ミッケルアート回想療法

然ではミッケルアート回想療法を毎日実施しています。
通所期間中に、94歳のお誕生日を迎えられたご利用者のⅯ様。
週3日利用なので、週3日ミッケルアート回想療法に参加していただいています。
実施期間は約3か月
その結果・・・

◆FAB(18点満点)
8点→9点 前頭葉機能検査数値向上!!!

90代半ばでありながら、こんな短期間で前頭葉の検査(FAB)で数値に変化が!!!!
加齢とともに維持することも難しくなっていくものなのに
上昇・・・・
これはすごいことですっ!!

数値の変化はもちろんですが日々のコミュニケーションにも変化が・・・

新しい思い出話がたくさん溢れてきています

通所当初は同じ思い出話を繰り返し話されることがほとんどだったのが、記憶の扉が開いたかのように新たなお話をしていただけることが増えました。
もともと本を読むことや計算をすることが得意、お話好きで発語も多いⅯ様。
ミッケルアートを楽しんでいただくことでほかの方のお話に耳を傾ける時間が増え、共感を示されたり同調したりしながらコミュニケーションを楽しまれる場面がたくさんみられるようになりました。
 ミッケルアートはただ「懐かしいお話をする」という時間ではありません。
子どものころの出来事、ご家族やお友達の名前、古い地名や呼び名などを思い出し「右脳で浮かんだイメージ映像を左脳で言語化する作業」を繰り返すことが目的です。
然では毎日昼食後の13時前後からミッケルアート回想療法に取り組んでいます。
いつでもご見学くださいね。
ミッケルアート回想療法とは・・・

昔懐かしい風景が描かれた一枚の絵をみんなで囲み、ご自身の体験談や思い出をお話しいただくミッケルアート回想療法。グループで取り組むことにより、他者とのコミュニケーションを図る能力を取り戻すきっかけにもなります。

デイサービス然 ~認知症の重度化を予防するデイサービス~

【見学・体験のご案内】ご本人のみのご参加、ご家族の方とご一緒での体験・見学もできます。送迎もいたしますのでご相談ください。ご希望プログラムを選んでの短時間の体験も可能です。昼食代(200円/1名)のみご負担いただきます。
デイサービス然(徳島市安宅2丁目6-9)  TEL 088-618-3464(担当/榎勢・四宮)




441 PV