認知症予防療法プログラムに特化したデイサービスです

徳島市に2017年2月に開設した認知症対応型デイサービスです。 「KUMON式の学習療法」や「ミッケルアート回想療法」を活用し、認知症予防に特化したプログラムを提供します。ほかにも最新のアプリを使った脳のトレーニングや自分誌作成ができるタブレット、「できた!」瞬間の喜びをみんなで共有できる川畑式トレーニングを取り入れています。 機能訓練は、屋内平行棒やステップ台を使用したコグニサイズを中心に行っています。また、不整地歩行訓練ができるよう屋外にも平行棒を設置しています。

幸せを運ぶ青い鳥🐦

こんにちは😄介護職員のおおちゃんです✌️最近は、堀江貴文さんがカルロスゴーン氏のレバノン亡命をYouTubeで解説したホリエモンチャンネルに釘付けです。さらっと日本司法の闇を語ったりしていて面白いです。

突然ですが…

ご存知の方も多いかもしれませんが、2020年の春頃から順次、5Gというサービスが国内で開始予定となっています。ざっくり説明すると、5Gの”G”はジェネレーションで第5世代移動通信システムの略になります。通信システムいわゆる携帯電話システムの歴史を振り返りながら1G〜5Gまでの流れをお伝えしていこうと思います。

5G知ってるよ。という方は【まとめ】までスクロールしていただいて構いません😌

【1G】第1世代は「携帯電話」が1980年に登場

固定電話しかない当時では、外でも電話ができる!と話題になっていました。「バブリー」のネタでお馴染みの平野ノラさんが腰に抱えているカバンのような大型の携帯電話です。アナログ電波で音質も悪かったみたいです。

【2G】第2世代ではメールが送信可能に(1993年~2012年)

小型化してメールが送れるようになり、デジタル通話で音質も飛躍的に向上しました。僕はこの世代の携帯から使い始め、携帯の初期の基準はこれになります。

【3G】第3世代はいわゆるガラケー(2001年~)

iモードやezwebなどで、データ送受信に時間が掛かりましたが画像や動画を閲覧できるようになりました。後に、ドラクエやFFなどのゲームがプレイでき画期的だったのを覚えています。

【4G】第4世代は高速通信のスマホ(2012年〜)

動画閲覧や様々なアプリなどあらゆるリッチコンテンツが使えるようになり、携帯で出来ることが爆発的に増え手離せないデバイスへと進化しました。

 【5G】世界が一変する第5世代(2020年春頃〜)

特徴が3つあります。

①高速大容量通信
②超低遅延
③多数同時接続

①高速大容量通信とは…4Kや8Kといった高画質動画が閲覧可能。通信速度も高速化され2時間の映画が3秒でダウンロードできるようになるなどの知見があるみたいです。

②超低遅延とは…現在のネットワークは高速とはいえ操作に遅延が発生します。5Gに移行することで、どんなに離れた場所からでもリアルタイムな操作ができるようになり、車の自動運転や遠隔操作での手術が可能になるみたいです。

③多数同時接続とは…1つのサーバーに大勢の人が同時にアクセスすることができます(災害時でもサイトに繋がるなど)。また、多数同時接続によって物とインターネットが繋がることが可能になるIoTがより普及されるといわれています。(出先で冷蔵庫の中を確認したり、帰宅前にエアコンをつけたりお風呂を沸かすなど)

【まとめ】

とはいえ、2020年の春頃から順次移行ということで、全国一律に5Gが始まる訳ではありません。

しかし、今後もインターネットの重要性はますます高まるばかり。そんな中、デイサービス然の魅力や活動をより多くの方にお伝えできればと思いTwitterを開始しました👏

日曜以外は毎日1〜3ツイートしていますのでチェックとフォローよろしくお願いします🙇‍♂️

数日間Twitterをチェックしないでタイムラインが下の方へゴーン(gone)してしまった…など無いように併せてよろしくお願いします😁

それでは本日も、いってらっしゃい❗️

 

参考リンク:中田敦彦のYouTube大学

【経済】5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の変革が起きる〜前編〜

【経済】5Gで世界は変わる!インターネットが普及した時以上の変革が起きる〜後編〜

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

デイサービス然

【見学・体験のご案内】

ご本人のみの参加、ご家族の方とご一緒での体験・見学もできます。送迎もいたしますのでご相談ください。ご希望プログラムを選んでの短時間の体験も可能です。昼食代(300円/1名)のみご負担いただきます。

デイサービス然(徳島市安宅2丁目6-9)

TEL088-618-3464(担当/榎勢)

□■□■□■□■□■□■□■□■□■

126 PV