認知症予防療法プログラムに特化したデイサービスです

徳島市に2017年2月に開設した認知症対応型デイサービスです。 「KUMON式の学習療法」や「ミッケルアート回想療法」を活用し、認知症予防に特化したプログラムを提供します。ほかにも最新のアプリを使った脳のトレーニングや自分誌作成ができるタブレット、「できた!」瞬間の喜びをみんなで共有できる川畑式トレーニングを取り入れています。 機能訓練は、屋内平行棒やステップ台を使用したコグニサイズを中心に行っています。また、不整地歩行訓練ができるよう屋外にも平行棒を設置しています。

☆地元に根付くモノづくり☆

今年の暑さは例年になく強烈ですが、皆さま元気でお過ごしですか?

先日、然スタッフが【木工会館】様に見学・インタビューに行ってきました!

突然の訪問にも優しく対応してくださった館長様、ありがとうございます!

さて、今回なぜお邪魔させてもらったかというと、、、

運営推進委員会でご近所の方からのご意見で「この辺りは木工で栄えた地域!」

「木工と言えば、木工会館!」というお話を聞き、とても興味深いと思い今回の訪問に至りました。

中に入ってすぐ目についたのが【たくさんの木工細工】そして【藍染】

どちらも徳島を代表する伝統工芸!!

その日もたくさんのイベントが開催されていました。

館長さんに「このようなイベントはどのように開催していますか?」と

質問すると「向こうから来てくれるんでなしに、ここの職員たちと企画を練って開催してます。年間を通してだと、100を超えるイベントを、、、」と!!

100を超えるイベント( ゚Д゚)

四季折々の開催や、県外から足を運んでくださるお客様のために地元に根付いた内容のイベントなど盛りだくさん!!

 

館長さん曰く、地場産業に力を入れられているとのことで、徳島県産の木工家具や木工製品、

藍染めによるアパレル製品などはもちろんのこと、地産地消を目的とした食品開発やモノづくり、地元に根付き、全体の街づくりのことを考えられているそう!

 

とても素敵なお話ですね(^^♪皆様の想いが伝わってきます♪

ちなみに・・・

毎月第三日曜は、朝市やってます!!地元の兼業農家さんたちが愛情たっぷりに育てたお野菜たち、地域の方とのコミュニケーションの場、ぜひ1度お立ち寄りください。

 

今回は書ききれなかったですが、他にもたくさんのイベントがあります。

木工会館の詳しい情報はこちら!!!!↓↓

木工会館

 

56 PV