認知症予防療法プログラムに特化したデイサービスです

徳島市に2017年2月に開設した認知症対応型デイサービスです。 「KUMON式の学習療法」や「ミッケルアート回想療法」を活用し、認知症予防に特化したプログラムを提供します。ほかにも最新のアプリを使った脳のトレーニングや自分誌作成ができるタブレット、「できた!」瞬間の喜びをみんなで共有できる川畑式トレーニングを取り入れています。 機能訓練は、屋内平行棒やステップ台を使用したコグニサイズを中心に行っています。また、不整地歩行訓練ができるよう屋外にも平行棒を設置しています。

quattro的働き方改革推進中!

こんにちは。広報担当さっちゃんです。ちょっと目を離したときに長男が公衆浴場でコケて鎖骨骨折しました…(つд⊂)エーン。やけどや骨折はとくに親の責任というところが大きいので「母失格じゃ」と暗くなっているこの頃です。

しかし!気持ちを切り替えて明るく事業所の話題をお届けします!!!

 

然は、いろんな働き方ができます。
介護職員のおーちゃんは、自宅のワカメ加工業やニンジン農家さんの繁忙期にバイトとして手伝いに行ったりしています。
介護職員であり対面ケア専門のゆうこりんは、本業は美容師です。
調理員のみゆきちゃんは、自宅で手作り雑貨を生み出すクラフトアーティストです。
ちなみに広報の私は、ふだんは話し方講師やイベント・披露宴で司会のお仕事をしています。

そんななかから今回は志穂ちゃんの仕事の様子をご紹介します。

3つの顔を持つ女!

2時間サスペンスのタイトルみたいになりましたが、本当です。
笑顔いっぱいの志穂ちゃん、然では調理職員(調理部リーダー)・学習療法実践士・美容師3つの仕事をこなしています。

 

①あるときは調理スタッフ 兼 調理部リーダー

朝一番、利用者さんの人数と職員のまかない数を確認して食材を調達。然の庭で、その日に使うほうれん草やネギなどの野菜も収穫します。11時過ぎると利用者さんの嗅覚を刺激する芳ばしい香りを漂わせ、12時ちょうどに出来立ての昼食を出せるように完成させます。利用者さんの食欲や好み、体調に合わせて小さく刻んだり、おかゆにしたりフォークを付けたり…最後まで気が抜けません!

 

調理部はパートばかり3名の女性スタッフで構成されています。
それぞれ自宅での子育てや介護があります。
シフト作りや毎月の献立作りなど、月に1度のミーティングでみんなの意見を集約するのもリーダーの役割です。

 

 

②あるときは、学習療法実践士

満床の曜日が増えたころ「なにかあったときにサポートできたら・・・」と学習療法の研修を受けたいと希望を出してくれました。学習療法マスターによる評価チェックやプレゼンテーションを経て準実践士から実践士になり、今では月に数回介護職として現場に出ています。

 

 

③またあるときは株式会社quattro 訪問美容部員 兼 美容部門長

然では月に一度「カットの日」があります。
ご家族が美容室に連れていくことができない方や独居の方のご希望・ご予約があります。
他施設・他事業所にも出張美容へ行きますし、ご自宅への訪問美容もしています。

ダブルワークOKという表現もできますが、それぞれの個性や能力を活かした生き方=働き方と言えるかもしれません。
副業可のスタイルは、フルタイムでもパートタイムでも同じです。
その人がその人らしく輝く瞬間がたくさんある、だから楽しく働ける。働き方改革ってそんなシンプルなことなのかもしれませんね。

企業としてスタッフの人数が少しずつ増えている今だからこそ、
自由な職場の特性をみんなが楽めるような仕組み作りを考えていきたいと思います。

 

 

最新訪問美容情報公開までカウントダウンスタート

訪問美容の新メニュー追加と設備投資のための収支計算をしている真っ最中です。
企業ホームページ(quattro.Llink)で最新情報をお届けできる準備が整い次第ご報告します。乞うご期待!!

とっても真面目に事業計画を社長にプレゼン中!!

834 PV