認知症予防療法プログラムに特化したデイサービスです

徳島市に2017年2月に開設した認知症対応型デイサービスです。 「KUMON式の学習療法」や「ミッケルアート回想療法」を活用し、認知症予防に特化したプログラムを提供します。ほかにも最新のアプリを使った脳のトレーニングや自分誌作成ができるタブレット、「できた!」瞬間の喜びをみんなで共有できる川畑式トレーニングを取り入れています。 機能訓練は、屋内平行棒やステップ台を使用したコグニサイズを中心に行っています。また、不整地歩行訓練ができるよう屋外にも平行棒を設置しています。

忘年会開催しました

こんにちは。対面ケアサポート・研修・広報担当の宮本幸子です。

職場や仲間内での忘年会計画はこれから!という方も多いのではないでしょうか。
忘年会は株式会社quattroの然のスタッフ、椛居宅のスタッフ合同で開催。
「スタッフへの感謝」をコンセプトに、管理職が幹事になりスタッフのみなさんに楽しんでもらうおもてなしスタイルでした。

 

 

 

スタッフとその家族をおもてなし

会場は、パークウエストン ガーデンルーム。

大人はコース料理、子どもたちはプレートディナーです。

 

 

 

カラーテーマは「赤」


スタッフはもちろん子供たちも、衣装のなかに赤を入れて集まってもらいました。

赤!といえばこの方、サンタクロースも登場です。

子どもたちひとりひとりにプレゼントを渡してくれました。

 

 

余興とプレゼントが満載の忘年会

お料理を楽しみながらみんなで
「チーム対抗プレゼント争奪ゲーム」に参加。

1つ目のチャレンジは「すうじ版リレー」。ふだんは学習者さんが取り組んでいるすうじ盤にリレー形式で挑戦。並べるだけでなく、ちゃんと数字の読み上げもします。チームのアンカーがコマを並べて読み上げ終わったらストップウォッチを押してタイムを競いました。
1つ目のゲームでは、4秒差でBチームの勝利!支援するのは得意ですが、すうじ盤を並べるのは利用者さんのほうがうまいかも!?

 

2つ目のチャレンジは「誰だろな~クイズ」。通ってくださっている利用者さんのパーツの一部を写真で撮影。この服は!?この手は誰でしょうか!という問題に答えてもらいました。
お酒もいい感じに入ってなかなか正解が出ず、出題者の我々もニヤニヤ( ´艸`)

2つのゲームの得点を集計。
「チーム対抗プレゼント争奪ゲーム」は女性ばかりのAチームが優勝となりました。
さすが!!!女性活躍推進企業!!!

ゲームに夢中になったり、子どもたちと騒いでいたら、メインディッシュしか撮影できませんでした…オーノー!!

 

 

 

平成29年 年間MVP賞 表彰

パーティの終盤には「平成29年 年間MVP賞」を発表。

MVP候補はたくさんいましたが、今年は調理部の志穂ちゃんに決定しました。
美味しい料理を日々提供してくれていることはもちろん、介護職員ではないけれど「もし何かあったときにサポートできる存在になりたい」と然のプログラムの柱である学習療法の実践士にチャレンジしてくれました。
さらに「土曜日や祝日は子連れ出勤」「美容部門立ち上げで夢実現」など子連れ出勤の定着や夢を叶えるという会社の思いを第一線でカタチにしてくれました。
なにより志穂ちゃんがいるだけで施設の雰囲気が明るくなり、利用者さんも私たちもとーーーっても元気をもらっているのです。

志穂ちゃんに感謝の気持ちを込めて表彰状と副賞を授与!!
これからもよろしくお願いします♪

最後は大人が本気のじゃんけん大会!!!!
景品は「ダイソンのサイクロン掃除機」

欲しい~~~~~~!とみんな必死にこぶしを上げますが・・・・

勝ち抜き賞品を手にしたのはちえ所長。きぃぃ~~~~~悔しっ!!!!
※ちえ所長にレンタル申し込み者多数(笑)

 

敗者復活戦でパークウエストンのランチペアチケットをゲットしたのは、おーちゃん。

「僕と一緒にランチ行ってくれる人募集中です」(おーちゃん)
おーちゃんとふたりっきりでお話ししたい方、もしくはパークウエストンで素敵なランチタイムを過ごしたい方、然にお電話くださいね~。

 

とにかくにぎやかな忘年会でした。
帰り際「パークウエストン来年も予約しとこっか!?」と幹事あっこさん。
えぇっ、もう!?

送賓のときはスタッフみなさんへ手書きのメッセージカードをお渡ししながらお見送り。
来年はもっとスタッフも増えて華やかになる予定、楽しみです。

 

278 PV